NEWS & COLUMN

タテトヨコは先日、 経絡オイルトリートメントサロンWalea(ワレア) 様の
HP用の撮影をさせていただきました。

 

 

Walea 様は、千葉県四街道市に位置する、「中医学(東洋医学)」をベースとした経絡オイルトリートメントのサロンです。
従来のトリートメントとは違う、心地良い圧、経絡の流れに沿ったオイルトリートメントで
ウトウト眠ってしまう極上のリラクゼーションが味わえます。

 

 

 

素敵なサロンで、撮影しながら癒される気分になりました。
身体の不調に悩まされる人は、ぜひ一度相談してみてくださいね。

■ 経絡オイルトリートメントサロンWalea(ワレア)
〒284-0043 千葉県四街道市めいわ2丁目
https://waleachiba.com/

 

 

タテトヨコ | デザイン研究所は、千葉・成田を中心に
名刺やチラシ・パンフレット等紙媒体をはじめ
メルマガやブログコラムのコピーライティングから
セミナー用プレゼン資料・原稿制作や撮影まで、
(商品ラベルやパッケージ等も)
集客に繋がる販促ツールづくりのお手伝いをしています。

お問い合わせは、こちらまで。
休業期間中(2019/10/5〜)は返信のかなり遅れる可能性があります。

「凪のお暇」(ドラマ)をみています。
今まで周囲の空気を読んで自分を押し殺して生きてきた主人公が、
会社とも彼ともお別れして人生の「お暇(おいとま)」の時間を過ごす中で、
少しずつ自分らしさを取り戻していく、というお話です。

仕事だったり友達だったり彼だったり、
お暇の時間の中で凪が向き合ってきたのはいろんな人たちだったけれど、

最大の決戦相手はなんと「親」だったというのはとても印象的です。

 

 

ドラマ(原作は漫画)の中では空気を読む凪は少し極端で、
こんなにも親や周囲に発言できないのかと少しイライラしながらみてしまう時もあるのですが。

とはいえ、この「親の呪縛」
大なり小なり抱えて生きている人の方が多いのではないかな、とふと思ってしまいました。

親も大なり小なり、生まれてきた自分の子供へ
「こうなってほしい」「ああなってほしい」といろんな想いがありますよね。
「出世してほしい」とか、人によっては「将来面倒みてほしい」とか。
「この職業になれ」とか「この職業にはなるな」とか。
そういう親の願望を無意識に読み取って、「空気を読んで」、
叶えようとしてしまう子もいるのかもしれません。
もしくは、逆に反発して喧嘩別れしてしまう子もいるのかも。

やっぱり子供は可愛いから、
大なり小なり願望が湧いてしまうけれど、

できれば自分の子供には自由に生きてほしい。
親の呪縛から解放されて、
自分の正しいと思う道を自分で見つけて進んでほしい。

そんな風に思う、今日この頃でした。

タテトヨコは、下記日時について休業となります。
お問い合わせへのご連絡は、翌営業日以降となります。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

夏期休業日 : 8/10(土)〜14(水)

 

■タテトヨコ通常営業日について
営業時間/10:00〜18:00
定休日 /土日祝祭日、夏期休暇、年末年始
その他、出張等により連絡の取りづらい場合がございます。

 

タテトヨコ | デザイン研究所は、千葉・成田を中心に
名刺やチラシ・パンフレット等紙媒体をはじめ
メルマガやブログコラムのコピーライティングから
セミナー用プレゼン資料・原稿制作や撮影まで、
(商品ラベルやパッケージ等も)
集客に繋がる販促ツールづくりのお手伝いをしています。

お気軽にお問い合わせください!